山と森と海と

富山の山と森と海そして美味しいものを求めて走ってます

寒ぶりが食べたい!旬だもの【富山:すし玉】

寒ぶりの旬は、寒ぶりの漁が行われる11月から2月までです。
中でも12月と1月が最盛期。
身が締まっていて脂がのっている寒ぶりは個人的にはマグロより美味しいと思っています。

f:id:toyamayama:20191225125937j:plain
今日は快晴ですが雪の降るこの季節になると雷と強風の冬の嵐が吹き荒れます。
そのことを北陸では「ぶりおこし」と言います。
ちょうどぶりが獲れる時期と重なる気象現象ですけど今年はまだ雪も無く穏やかな日が続いています。
山は雪をかぶって白くなってきました。

f:id:toyamayama:20191225130005j:plain
そんなわけで待ちに待った寒ぶりの季節。
やってきたのは回転すしの「廻る富山湾 すし玉 富山掛尾本店」さん。
f:id:toyamayama:20191225130040j:plain
いつもは駅なか「とやマルシェ」内の「すし玉 富山駅店」に行くことが多いのですが今日は掛尾店さんに来ました。
いつも活気があってお客さんが多く、並ぶこともしばしば。
ここのお寿司が大好きなのでちょくちょく通ってしまいます。

f:id:toyamayama:20191225130104j:plain
平日無料の味噌汁。
セルフサービスです。
大量の海老の頭で取った出汁はエキスがめっちゃ出てて美味しい!

f:id:toyamayama:20191225130128j:plain
さぁ、食べるぞー!
まずは
寒ぶり
これが食べたかったのよー
とろけるような脂たっぷりなのに全然臭みが無い。
やっぱり好きだわ〜!

f:id:toyamayama:20191225130149j:plain
香箱ガニ
これも旬です。
ズワイガ二の雌。
サイズは小さいけど甲羅の内側にある未成熟卵の内子と腹に抱えた卵の外子の味と食感が絶品。

f:id:toyamayama:20191225130215j:plain
のどぐろの炙り
板さんの「炙りたてだよーのどぐろはいかがー」の威勢の良い声に思わず手を上げちゃった。
「へい、お待ち!」
この乗りが好き。
すだちを絞って能登の荒塩でいただきます。

f:id:toyamayama:20191225130239j:plain
かわはぎ
これも大好物!
淡白な白身と濃厚な肝が味わえておすすめです。


シメにまた寒ぶり行っちゃお。


ふうー堪能。
しかし、回転寿しでこんなに美味しくて良いのだろうか?
絶対、食べてみて欲しい。
きっと驚くはずです。


12月に富山湾で獲れる旬の魚
はまち、ぶり、ヒラメ、ベニズワイガニ、バイ貝、かわはぎ


--------------------------------------
廻る富山湾 すし玉 富山掛尾本店
富山市掛尾栄町5-8
11:00~21:30 無休

廻る富山湾 すし玉 富山駅店
きときと市場 とやマルシェ内
11:00~21:30 無休
--------------------------------------


Trip-Partner[トリップパートナー]
トリップパートナー



ぷらたび
ぷらたび


ゴールデンレトリバーサンタのお気楽な日常
ゴールデンレトリバー
サンタのお気楽な日常
ビビりでおとぼけなわんこの日々♪


よろしかったらポチっとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガール